町内C級ライダー→にわかアングラー 7/17

初めての暑気払い

 入社してから一度も参加したことがない暑気払いというものに行ってきた。ただの飲み会だけどな。
 いつもは知らん振りして行かないのだが、金の無い僕にはタダで酒も飲め飯も食えるこの状況を逃すわけには行かなかったのです。
 ビックリするほど飯が不味かったんだけど、腹は膨れたし満足。雨が降ってるので帰ろうとした。けど珍しく捕まってしまい二次会三次会と行くことになったのでした。
 僕は先輩の誘いを空気読めない感を出して断るし、こういうときだけ逃げ足は速いんだけどな。基本は食うだけ食って一次会で既に姿を消すのだが。
 元暴走族な先輩達と飲むこととなり、なんか筋を通すだかコールやらなんだかを熱く語られてたんだが、まったくつまらないし、いちいちイラッとさせられるので途中からカラオケをずっと歌って回避することとなりました。
 帰りは1時くらいとなった。合羽を着て自転車を押しながらケバブを食って帰ってきました。我ながら変なことしてるなとも思ったけど、なんか美味しいケバブを売ってるところがあって今日は1円も使ってないのについ食べてしまった。
 あと、いつもは日本人が接客をして外人が作ってるんだけど、今日は外人しかいなくて少し焦った。けどまったく問題なかった。コイツ日本語話せるのかって思った。片言だけど。
 あと、ケバブに夢中になりすぎて、食べ終わる頃に寮とは反対方向に向かってることに気付いて、すごく遠回りしながら帰ってきた。
 食べ終わって道を間違えてることに気付いたときは、ただ絶望でしかなかったけど。