第三者目線で考えるとおじさんになったazukiに興味が無いので書くことが減ったブログ

ウキフカセ釣り楽しい!釣れたぞ!ってことで久しぶりのブログ

 ウキフカセ釣りで感動したので久しぶりのブログを書く。お久しぶりですazukiでございます。


 ざっと近況報告。現在進行形でブラックバスが霞水系で全然釣れなくなった。シーバスは去年はたくさん釣れた。70以上も4匹釣れてとても楽しかった。嬉しいので写真アップ!




 ミノーのトゥイッチ・ジャークで釣れたのでアホみたいにミノーのトゥイッチ繰り返してますwビーフリーズ78、X80、スーサンばかり使ってます。

 あとは年末に鼠経ヘルニアの手術しました。とても体力低下しました。おなかが出ました。太りました。前より飯が食えなくなりました。老いました。

なんかしらんけど先週ウキフカセ釣り始めました。

 わざわざ遠く行って何も釣れずルアーを投げる遊びに飽きたので、近場でシーバス釣れるし近場で遊べる他の釣りをしたいなと。前から興味のあったウキフカセ釣りを始めることに。
 とりあえず2万円かからないくらいで全部揃えました。磯竿(1.5号5.3m)1万、道糸・ハリス・ウキ止め・シモリ玉・からまん棒・サルカン・(ウキ・針・ガン玉は数種類)・コマセバケツ・柄杓・マゼラー。リールとか水汲みバケツと玉網も持ってるものを使ってます。僕はこの道具でやってます。磯場に行くようにライフジャケットとスパイクシューズも必要になるかも。
 初ウキフカセ釣りはサバとフグの猛攻に遭いました。コマセ撒いて仕掛け投入する所作がバタバタしてるので忙しいし大変だった。

本題の今日の日記。

 お昼ごろから始めました。爆風でやりずらいし何もなく、エサはとられるしコマセもどんどん減っていく。エサ半分くらい海に捨てた感覚。
 タナを浅くしたら反応が出てきて、ハリス2ヒロから1ヒロ、1.5号から1号へ、チヌ針2号から1号へ。ウキが勢いよく沈みました。感動の瞬間、脳裏に焼き付くってこのことだなと、はっきりと覚えてる。めちゃくちゃアドレナリン出たと思う、興奮した。
 30ぐらいの銀色の魚体、竿はつの字に。このサイズでこんなに引くのかとビックリした。これはタモだなって手を伸ばしたところでバレてしまった。ちょっと引きを楽しみすぎた。竿の曲がりを見たり弱らせようと慎重になりすぎたな。残念。

 小さいですが憧れのグレは釣れました。20無いくらいの小ささでもよく引くね。40くらいあったら獲れるのかって思う。かなり気分いいです。2匹釣れました。

 小さいカンパチも釣れた。


 ハリスを細くし針を小さくしたせいでエサ取りのフグも釣れるようになってしまい、エサ取り対策でコマセ撒くので釣れだしてからエサ無くなってしまった。次回はエサを無駄に使う前に仕掛けを考えよう。


 片づけ始めたときにランカーありそうなシーバスを見かけたが、心がとても充実して満足していたので追わず早めに帰ることにした。一応シーバスタックルは持ってきていたけど手がエビ臭いし、エサ買いに行こうとも思ったけど幸福感に満ち溢れてたので帰ることにした。ブログに残そうと思うほど感動したし、なんかとてもいい一日となりました。

カッコいいIOS FACTORY マンハッタン ハンドルノブ取付


 シーバス用に購入した19ヴァンキッシュC3000XG。最近はバスフィッシングにしか使ってない現状。そうなるとバス釣りでT型ハンドルノブなのが気になってきた。
 いつも同じ服・ダサい服ばかりの僕ですが、意外とこういうの気にするタイプ。azukiさんは面倒くさい。T型とか海釣りっぽい(そんなことは決してない)。
 ただ、タックルセッティングとしても強めのスピニング、平ノブや細い円柱のじゃなく力強く握れるやつがいい。ラウンド型の細めのやつがいいと探してたらピッタリのを見つけました。

IOSファクトリー マンハッタンノブ


IOSハンドルノブ・マンハッタン
 詳しくはサイト見て。

 何故かグリス屋さんのノブ買った。前乗ってたバイクのステップにそっくり。カッコイイ!なにがマンハッタンなのか分からない名前もすごくいい!

まあまあ部品多いが説明書通りやれば大丈夫

 今回僕は純正ノブから交換するけど純正部品は使いません。ノブ・ベアリング・カラー・シム・ビスすべて付属されたものを使います。まあいっぱいあるけどシムは結構余ります。

 エンドキャップをマイナスドライバーなどでこじって取り、ビスを緩めます。ベアリングかカラーがあるはず。

 スリーブともう一つのベアリングかカラーも外します。ノブ・ベアリングかカラー×2・スリーブ・ビスは保管しときましょう。※メーカーにオーバーホールに出す際は純正部品に戻さなくてはなりません。

 そのあとは説明書通りに組付けましょう。純正より部品も多く面倒です。0.1mmシムで遊びなどは調整しましょう。僕のヴァンキッシュは説明書より0.1mmシムは1枚減らしました。あとエンドビスは専用工具が付属されてるようにアルミで弱いんで、トルクには気を付けたほうがいいですね。
 それで、上の画像を見ると分かるんですけど、ノブとエンドビスが面一じゃないんですね。これは説明書に書いてないんですが、多分こうだろうと僕は思ったので下に書いていきます。

とりあえず面一にはなりました


 とにかくいっぱい厚さの違うシムがあるのですが、赤丸で囲った径の違うシムは何に使うのか分からなかったけどまあこれしかないでしょうね。エンドビスの高さを出すためでしょう。間違ってるのかな?

 シムを5枚も使ってるのがあまり気に入らないけど、一つで何にでも対応するためにはこうなるのも仕方ないね。


 とりあえず大満足!カッコイイしすごいグリップ力!まだ釣りしてないけどハンドル回すだけでいい感じです。次回の釣行が楽しみです。

めちゃくちゃシーバスをバラしてた僕が、バラさないように気を付けてること

 以前と比べるとシーバスをバラさなくなった。沢山バラしまくり心を折りに折った僕が考えて考えた結果である。

タックルバランス

 ファストテーパーよりレギュラーテーパーのようによく曲がる方がいいと思う。パワーもL・ML・Mぐらいがいいと思う。長さは短いよりは長い方がいい気がする。
 ラインはPE1号に16~20lbぐらい。太くすると強引になるし、細いとドラグもアワセも弱めになるし。リーダーはバラしたくないなら伸びのある(クッション性のある)ナイロンの方がいい。
 ドラグは強めアワセも強め。遠投するのでPEで竿長くてもなかなかパワーが伝わってないと思う。バレやすいのは刺さりが甘いからだとも思う。針が曲がるのは刺さりが甘いから。柔らかく身切れしやすいというのはあるけど、それは掛かりどころによるのでその場合はどうやってもバレるだろう。近くに寄ってきたらドラグは緩めたほうがいいかも。

ルアーとポイント

 まずバレやすいバイブレーションを使う前にミノー・シンペンで釣れる魚を釣っておくという考え。そもそも浮いてるシーバスはやる気がある。重めのバイブレーションは外れやすい。最近好みの軽くて小さいミノーは針も前後掛かりやすい気がするしなかなかバレない。またシャロ―を選び、フィーディングに上がってきたやる気のある個体をミノー・シンペンしか投げれない状況で釣る。バイトが深い気がする。しかしシャロ―なのでエラ洗いされやすい状況でもある。深場の方が潜るイメージはある。

エラ洗いの対処

 すぐ飛ぶやつはそもそも小さい。飛ぶ前にゴリ巻きして水面をジェットスキーみたいに滑走させて寄せ抜けばいい。デカい奴はそんなに飛ばない気がする。
 沢山掛けてバラすと飛びそうになるのも分かってくる。僕は巻くスピードを緩めてるかな?必死なのであまり覚えてないwまあ最近はエラ洗いされるのをそこまで警戒してないし、近くでエラ洗いされる以外はあまり気にしてない。
 エラ洗いしたときに竿を下げるってのを動画でよく見かけるけど僕はしなくなりました。あまり効果を感じたことがないです。下げたまま巻くのは良くしますが飛ぶ前の話。それよりも何よりもテンションを緩めないようにすることが一番です。特に遠くで飛ばれたときは竿はもっと立てるしリールはグリグリ巻きます。とにかく浮いてるときに引っ張っていることが大事だと僕は思います。
 竿を下げて効果があるのは近くでエラ洗いされた時です。下げるというより水面で横に引っ張る感じ、魚をいなす感じです。バスプロがボート際でよくやってるアレ。というか魚が近くに寄ってきたら竿は立てずに寝てるはず。

いろいろ書いたが一番は寄せてからバラしやすい

 小さい奴は一気に抜くこと。デカい奴は遠くで走らせてから寄せてネットでランディング。リーダー掴んで抜くのも結構いい。20lbあれば結構余裕。とにかくモタモタしないこと。ネットは安心。僕はどんくさいのでズリ上げられない場所ではネットを持っていくことにしてます。フィッシュグリップで掴もうとしてる間にバレますよ。


 一番大事なことはラインテンションを保つこと。常に引っ張りっこするように。無駄に竿を動かしてテンションを抜かないようにしましょう。
 最後にひとつ、俺はこう思うって話。

毎週サーキットから北浦通いへ

 最近は毎週北浦に通ってます。一つのことに夢中になるのはバイクに乗ってるときから変わりませんね。多分アホなんですw

 ギルはいっぱいいる。

 最近はテキサスばかりで釣ってます。

 シャッドのジャークで釣れた。とても嬉しい一匹。2701FFは掛かるとレギュラーテーパーのように曲がるね。

 バスボートに乗らしてもらった。楽しい!

 久しぶりに管釣りに行って癒された。

 久しぶりに涸沼にも行ってるけど渋いね。昨日今年初の60以上が釣れて嬉しかった。2832RSはいいよ。取り込みにもたついたけど安心できる。竿がよくしなってバラさない気がする。


 子バスばかり釣れるし今年の霞水系は渋いみたい。魚がよく死んでるよな。頑張って40UP釣りたいね。北浦ばかり言ってるけど霞ヶ浦にも行こうと思う。
 シーバスは今年こそ70以上釣りたいね。トップで誤爆が多いけど信じてもう少しやってみるか。

 こんな感じで釣りしかしてないです。死ぬまで少年みたいな休日を過ごすんだろうなって思います。やってることがガキなのはバイクも釣りも変わらないw

何かしら釣れるようになってきたよ

 お久しぶりでございます。azukiでございます。いや~コロナ太りしてしまいましたw早く治まればいいですね。
 まあまあ僕と近いところで釣りしてる人のブログに触発され、久しぶりに書こうと思ったわけです。まあ自粛してたからあまり釣り行ってないけど。昨日久しぶりに那珂川にシーバス釣りに行きました。
 
 それよりブラックが釣りたいんです!北浦で何かしら釣れるようになってきましたよ。外道ばかりですが…。ギル、ニゴイ、アメリカナマズ、シーバス。シーバスは嬉しいけどね。そろそろ50オーバーのシーバスも釣りたいですね。




 これは写真撮ろうとしたら逃げられたの図。

 これはティップを折りながらも獲ったナマズくん。

 これは折ったから新しく買ったスコーピオン2701FFで入魂した自己新ナマズくん。

 ロッド強すぎて笑う。60~70のアメナマでこの曲がりだからバスとか瞬殺。

 これは初めてクランクで魚を釣った&久しぶりにベイトで釣れたのでとても嬉しいの図。

 丁寧にセコ釣りしてれば釣れるのが分かった。ダウンショット、ネコリグ、ジグヘッドワッキー、シャッド、これやってれば何かしら釣れそう。
 シャッド早巻きはたくさんの魚を連れてきてくれた。どの季節でも通用するのかは分からんけど。ラッキークラフトのベビーシャッドがお気に入り。
 テクの無い俺みたいな初心者はボトムの釣りだけをしてればいいってのが分かった。


 久しぶりにシーバス釣りにも昨日行ってビッグベイトより小さいセイゴちゃんが釣れた。夜のシーバス釣りはアタリが多いからいいね。北浦アタリとか雰囲気とか無で急に来るからビビるw

 自粛中に金も無いのに酔っぱらってネットで買ったスコーピオン2832RS。セイゴちゃん飛んできた。これもシーバスには強すぎだな。曲がるのは曲がるけど60以上じゃないと楽しめなそう。70以上釣ったことないんだがw

最近のタックル

ロッド リール ライン
シーバス(軽めのルアー、オープンウォータ―) シマノ カーディフNX 83ML シマノ ヴァンキッシュC3000XG PE0.8号ナイロンリーダー12or16lb
シーバス(重めのルアー、ストラクチャ―絡み) シマノ スコーピオン2832RS シマノ ステラ4000XG PE1.5号ナイロンリーダー20or25lb
ブラックバス(ベイト) シマノ スコーピオン1652R シマノ アンタレスDCMD XG ナイロン16lb
ブラックバス(スピニング) シマノ スコーピオン2701FF シマノ ヴァンキッシュC3000XG PE0.8号ナイロンリーダー2.5号

 偏ってるタックルになったな~w