読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町内C級ライダーです。 6/25

2016 もてぎロードレース選手権 第6戦 最後の最後にごめんなさい

もてぎ

2016 もてぎロードレース選手権 第6戦 スーパープロダクションクラスに参戦しました。
総合7台中5位、クラス4台中ビリとなりました。結果はどうあれ無事に今シーズンを終わりにすることが出来ました。

レース当日まで

前回のレースを終えて初めてのレースを走りきった達成感からか気が抜けてしまった僕は、金のことを気にせず飲みに行ったり遊んでいたらすっかり金欠になってしまったのでした。練習するどころか明日の生活も危ういぞと(笑)。27歳独身実家暮らしですが…。
雨が多かったというのもあるが前回から2回しか走ってないんで、はっきりと言わなくても練習不足です。僕はセンスが無いし感覚もすぐに鈍ってしまうので沢山走らないとダメなんですけどね。
おまけに会社も上半期末でありレースに向けて忙しくなってくるという笑えない感じになってきました。とか言いながらこれを書いてる9/26(月)はズル休みしてるんですが(笑)。

そういうわけで、いつも通りビビりで緊張しやすい僕はレース前は具合が悪くなってたりしながらも、仕事のことも考えないといけなくてレースのことばかりは考えてはいられなかったです。
2回目ということで気も緩んでたかもしれないし舐めてたのかもしれない。

初心者なんでブレーキは直線で終わらせて倒しこみw

レース当日

前回は前日に釣りして寝不足でレースに出て辛かったので、今回は21時ぐらいには寝たのでバッチリ睡眠を取れました。

6:30にもてぎに行って受付、ブリーフィング、車検とこなし、予選は11:30~。予選までかなり時間があったので緊張で死にそうでした。
予選前にまたしても速い人について行けとは言われたものの、アウトラップからすでに追いつけなかったので単独走行。でも調子がいいのか4周目には2分7秒に入り、レース以外では自己ベストだから上出来でしょうとそのままピットインしました。今思えばもう少し走っておけばよかったね。あのまま走ってたらもう少しタイムは出てたかもしれないけど、欲張らないほうがいいなと思ったのです。

そして決勝は15:50~なのでかな~り時間があり、今回はスケジュールに余裕がありすぎてヒマというか間が持たないというか、今思えばここらで集中力が切れてましたね。ビビって緊張しまくってたのもあり、もう早く終わりにして帰りたいって思ってました。あと予選も調子が良かったので満足してたかも。決勝も大丈夫かなと。

スタートですが前回よりは良かったですけどビリ…ではなくポールの人がエンストしてたので下から2番目ですね。ちょっとそっちに少し気を取られました。「あっエンストしてる」ってぼんやり見てた(笑)。前回と同じく3コーナーまでに2台抜いて今回のレースも終わりでした。まだその時点では前とそれほど離されてはなく、3~4周ぐらいはじわじわ離されながらも付いて行けてたと思ってました。無我夢中で前を追っかけてたのでベスト更新連発だと思ってたら全然タイム出てなかったし。多分全然付いていけてなかったですねこれはw
ムキになって力んで走ってたからか後半は体力が切れてダメダメでしたね。よくあるブレーキで頑張って立ち上がりでの開けが遅くなってタイムが出ない感じだと思います。逆にブレーキ掛けすぎてスピード殺しすぎて進入も遅かったでしょう。
あと3コーナーでオーバーラン気味だったのが続いたので、後半はビビッて進入はかなり早くからブレーキ掛けてましたね。
それにしても後半は体力がすっかり無くなってしまいバテバテになってしまったので、ここは特に問題で今後の課題ですね。若いのに情けない野郎だ。

反省というか考察というか

Total Time Best Time Qualifying Time Date
2016 もてロー第4戦 21'38.998 2'06.839 2'09.837 2016.7.10
2016 もてロー第6戦 21'38.231 2'08.064 2'07.697 2016.9.25
  • 初レースまでの練習でのベストは2分8秒台。一発のタイムだがベストの8秒台から大幅に更新した。
  • 以降の練習でのベストは2分7秒台。予選までは良かったけど決勝はダメダメ。
  • だけど、2戦ともレース中のアベレージタイムは一緒!つまり成長してないってこと!!!

今回の決勝は空回りしてた気もするけどそれも実力。いろいろあるけど練習不足。練習あるのみ。

肘はどうやったら擦れるのか?思ったより腰ずらしてないのね。

最後に

ピットクルー、チームの皆さん、お世話になりました。本当にありがとうございました。
今年初めてレースに参戦して思ったこと。はっきり言って僕は精神的に弱すぎてレース自体に向いてないこと。遅いとか言う前にコレ。レース前にもう参ってる。そして自分に甘い。
あと、レースに向けての準備が大切であり、どれだけ準備できたかが大事だと思うが、お金とか時間を用意できないところもダメダメ。
自分に甘いんで努力も足りないし何かと言い訳して逃げるし節約できないし時間も無駄に使ってしまう。

来年はどうするか未定。フル参戦するかやめるかのどちらかしかないと思うが。またスポット参戦なのか。
今年は、僕がサーキットを走り出して転んで復帰してからの目標は達成した。これに関しては満足。だが今のところ明確な目標は無い。
今までよくやったとは思うが、今回の結果は悔しくまた練習してレースに出たい。ここでやめると2度とレースは出来ない気もする。
でも常に上を求めるというか欲は際限がないというかキリがない気もする。

2011年2月 梨本塾 ここが始まり

ただのサラリーマンのただの趣味。プロでもなんでない。楽しくないと。でも厳しくてつまらなくても結果楽しいならいいよね。

よ~く考えないといけないがしばらくはバイクのこと考えたくないというかバイク自体あまり見たくない。

おまけ

チェッカー後オフィシャルに手を振ってたらそのままグラベルに突っ込みました(笑)。
当日の予定がすべて終わった後に、最後の最後にオフィシャルの皆さんに余計な仕事をさせてしまったので申し訳ないです。ごめんなさい。

放置しすぎたので投稿します 10/19

この記事は9月中に書いたんだけど、写真もらったらアップしようとしてて忘れてたw
この時はこんな風に思ってたんだけど、1週間もしないうちに来年どうするかは分かったし決まってた。フル参戦ですね!出来る限りwちょっと9月と3月の期末・年度末は集中出来なそうw
やる以外選択肢がない気がしました。
来年の初戦までに2分5秒を絶対出す!来年の目標は優勝!

ちょっと走ったらやめとこう、僕には雲の上の出来事だから雰囲気味わえたらそれでいいわってことは通用しないみたいで、レースってやめられないのかもね。

今年はもてぎ8回しか走ってないし。レース2回、練習6回。そりゃ遅いわ。普通に練習不足。よく考えたらタイヤも3セットしか使ってない。


四の五の言ってないで走れよってことです。