町内C級ライダーです。 6/25

ルノー ルーテシアに乗せてもらった

 友達がルノーのルーテシアを買いたいと言うので、見に行ってきた。まずディーラーが何処にあるかよく分からんので日産に行ってみた。日産ってルノーの子会社みたいになっちゃったしな。
 日産に行って正解だった。ルノー買いたいときは日産に行くといいですよ。といっても新車を買おうという場合に限る。認定中古車を探してもらおうとしたら、扱ってる店は茨城に一軒しかなかった。認定中古車を探す場合は事前に調べたほうが良さそうだ。
 日産のシャツを着たルノーの営業の人に教えてもらったけど、ルーテシアというのは日本名であって本当はクリオと言うそうだ。何故かは、ホンダが販売店名に使ってるからと言うこと。なるほど。他にもいろいろ教えてもらったけど、僕が買うわけでもないのであまり覚えてない。GT-Rのほうが気になってパンフレット見てた。
 二代目?のルーテシアが欲しかったみたいだけど無いみたいだ。何か違うのか聞いたら、R31とかR32ってスカイラインの例えで説明されて、日産らしいなとも思ったけど驚いた。あと、その営業さんはルーテシアの二代目に乗っているらしく、そっちのほうがもっと驚いた。
 とりあえず現物が無いので違う店に行く。友達が知ってるルーテシアが置いてある中古車販売店に行く。認定中古車は高いから最初から外車が多い中古車の店に行けばよかったのに。
 限定色のルーテシアが置いてあった。まあよく分からんのだけど。左ハンドルの車を近くで見るのは初めてだったので興味津々。日本車には無さそうなデザインだ。ゴメン、やっぱよく分からん。
 店員さんが乗りますかと言うので乗ることにした。友達が運転するわけではなくて、店員さんが運転し、僕らが同乗する。友達が右にある助手席に、関係ないのにさも当然と僕が後部座席に。
 ちょっとしたインプレ!180ある、足の短い僕では頭が天井に着いてしまう。これは問題だ。首を曲げた状態だから疲れる...。これは余計だな。
 とりあえず出発!が、とんでもない運転だった。いやー飛ばす飛ばす。ここは60キロですよと言いたくなるほど飛ばしてた。店員さんの運転抜きで車の加速がすごかった。トルクが低回転からある感じ(カタログ見たら3000回転ぐらいで最大トルクの90%ぐらいあった)。あとハンドル捌きがすごかった。店員さんの運転抜きで車のハンドリングが多分クイック。という感じで、店員さんがすごかったのか車がすごいのかよく分からんかった。いやルーテシアもスペック以上にすごいと思ったけど。見た目以上に速かったというのは確か。よく言う羊の皮をかぶった狼みたいな表現がぴったりだと思った。

 それより、車屋さんってこんななのか?すごく気になった。
 すごくインパクトがあったので、友達は金を貯めてから買うだろう。買う気満々だ。自分の用事じゃなかったけど結構楽しかった一日だった。