町内C級ライダーです。 6/25

トミン99回目 ベンチマークに最適なライダーでもない

本日は今年の年間計画に含まれている449'sR6のテストライドを行いました。
本年度もてぎロードレース選手権にフル参戦することになった経緯としまして、このR6の存在が大きかったというのは紛れもない事実です。そうです、寧ろこのテストに万全の状態で挑めるよう、私のコンディションを上げていく準備としてレース参戦することに決めたのです。今年一年はR6を仕上げることに全力を費やす所存であります。
今年はあと2回ほどテストする予定です。なお依頼を受ければいつでも走るつもりではあります。
今後テストの詳細は順次レポートとしてアップしていきます。

間抜けな写真を上げて、面白くないスベってる話は終わりにします。
全部嘘です、今回も好意でお借りしてますっていうかいつもバイクを借りてばかりのタカリ野郎ですが。今年は自分のバイク、まだ一回しか乗ってません。

もちろん今年ももてぎのレースに全力です!

27秒台というのはとっても速いイメージでしたが…

僕がトミンを走り始めたころ、27秒台で走るライダーというのは信じられないほど速く、絶対に辿り着けない領域ってイメージでした。

最近は27秒台で走ってるライダー多くね?

今じゃ26秒くらい出さないと速いってイメージじゃなくなってしまったように感じます。
でも速いよね27秒って、いや速いよ27秒は!

他人のバイクでベスト更新しました!!!!!
嬉しいよ!だって27秒台だもん!

まあまだ僕は先週のレースの余韻に浸かってて「楽しかったな来月の第2戦も頑張ろう」ってふわふわした気分でいますがw

僕はバイクのこと分からないライダー

僕は毎回バイクに乗るときの調子が同じではなく、指標みたいなものも無くなんとなく乗っています。大体は体が動いてないのとアクセルが開いてないってのが原因なので分かってますけどwなのでセッティングなんかを出すのには向いてません。バイクが良くなってるのもありますけど先週レースだったので今日は最初から調子が良かったですし。

グリップ感があるとかもそんなに分かりませんし、タイヤが減ってきたらタイムが落ちていくので減ったなと思うだけです。空気圧なんかは全く感じ取れませんし、以前トミンで27秒台を出したときは空気圧パンパンでしたw

サスに関しても、車高・バネレート・プリロードぐらいしか感じ取れません。減衰は極端に振らないとほとんど分かりません。基本的にサスセッティングはあまり弄りません。僕の場合バイクよりも自分に問題があることのほうが多いからです。ある程度決まったら十分です。

ポジションに関しては細かく好みがありますw

結構バイクには乗ってきたと思うので本当はもう少し分かるんですけど、自信を持って他人に言えるかっていうと言えません。まあ僕はテストライダーにはもちろん、ベンチマークにもなれないですw

ベスト更新で喜んで写真を撮る間抜けな写真。

酒飲んでるからか話がまとまらなくなってきたのでおしまい。