読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町内C級ライダーです。 6/25

舐めてたぜ高尾山

通勤時に駅で見かけるこのポスターに惹かれて行ってきた。

そばをたらふく食って、ついでに高尾山も登るかってスタンス。高尾山とか低いし、観光で行くくらいだし余裕だろうって思ってた。
甘かったぜ。すげー辛かったぜ。足攣りまくったぜ。すげー汗かいたぜ。息も絶え絶えだったぜ。


電車を4回ぐらい乗り換えて、大体2時間ぐらいかかって到着。とりあえずそばを食べる。本日のプランは登る前に一杯、頂上で一杯、下りてから一杯というつもり。そばはどこも美味かった。シンプルなそばでした。
食ったら登る。早く次のそばが食いたい。でも、大して時間掛からないと思ってたけど30分ぐらいで間違えに気付いた。思ったより傾斜がきつい。全然登ってない。下山してくる人に聞くとまだ1/4ぐらいだよと言われる。思いっきり計算を誤ったようだ。
まあでも体を鍛えるつもりで開き直る。黙々と進む。でも人が多いからペースが乱れるな〜。家族連れ、カップルが多い。子供が怖いな。予想以上にぼっちな男と女も多かった。僕ぐらいしか一人で来る奴いないと思ってたけど。
中間地点でお店の人に愚痴をこぼす。まだ半分かよ〜。起爆剤にビールを飲む。横目にケーブルカーを見ながら。
特に何もないので、そりゃ歩いてれば頂上には着くわけなので、ハイ頂上に到着しました。道中も頂上も大した景色でもないので一瞥して目的のそばを食う。ビールもなんとなく飲む。
下りも頑張って歩いて戻る。そういえばケーブルカーもSuica使えんのね。
下りてからそばを食う。余は満足じゃ。でもそばだけじゃ物足りないな。お腹はいっぱいだけど。
3〜4時間かかったかな。でも結構楽しかったのでまた来てもいいと思う。いい運動になるし。



電車の旅もいいものだ。本一冊読めたし。乗り換えは多くないほうがいいけど。でも続きが気になっちゃうかもね。今回は登るのに必死になってたから忘れることができたけど。ただの観光だと観光地でも本読む羽目になりそう。