読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町内C級ライダーです。 6/25

どんな風に見えたのかは疑問

つり革に掴まりながら爆睡してたら女子高生が席を譲ってくれた。
日本っていい国ですね。その優しさにこんな僕でも感動しました。遠慮せずに座ったけどね。
そして先に下りるという。彼女は4駅先で下車するとのこと。行き先なんて聞かなきゃよかった。