町内C級ライダーです。 6/25

バイク落っことす

こないだ行ったばかりの林道へ。

フロントタイヤから違和感を感じたので見てみるとスポークがすげえ緩んでた。リアは問題なし。
そのあとはXR600さんと行った林道に。アクシデントはここで起きる!

ボーっとしてたらバイク落としちゃったよ。つーか道だと思ってたら草ぼうぼうなだけの路肩だった。
地面は湿地帯で、沢というか沼というか元田んぼっぽいところで全然バイクを押せない。僕の脚も埋まってしまうぐらい。
1時間以上格闘したんだけどどうにも上げられないので、とりあえず下界wに降りることにした。諦めたってわけだ(笑)。まあ何でもそうだけど時間が解決するってこともあるからね。
それにしても下界の遠いこと遠いこと。すごい疲れた。近くにあった田舎によくある個人商店にて休憩。入店時におばちゃんに「あれバイクは?」と(笑)。泥だらけでヘルメットを手に持ち歩いてきたからね。「落っことした」と簡潔に返答しました。
おばちゃんたちと会話を終えたあと、ヘルメットとかバッグとか装備を置かして貰って、身軽になったところで再度救出に向かう。これで無理だったらバイク屋に連絡、友達に迎えに来てもらうつもり。
そして長い距離歩いて戻って現場をみると、さっきとは違い冷静になったからか考えが浮かんで、案外簡単にサルベージできた。
なんだかエンジン掛からなかったけど、しばらく横にしてたからこのまま押していってある程度経ったらキックすれば掛かるだろうと。掛からない。下り坂を利用して押しがけしました。
それでおばちゃんところに行って、休憩して礼を言って帰ることにする。本当にありがとうございました。
帰り道はさっきの林道。だって近道だから。

なんかエンジン高回転が回らない。ガス欠っぽいし濃すぎる気もするしエアクリーナー側に倒した(実は左側にも倒して半分くらい水没した)から濡れちゃったのかな?
そんな感じなので、V字に掘れてる登りの途中で止まってしまう。かなり焦った。再発進できないんじゃないかと思ったけど大丈夫だった。
そして帰途につく。なまら疲れたよ。
そのあとはバイクもブーツもジャージも洗濯。ブーツとか中まで泥入っちゃったからね。だってブーツ全部埋まったからw

おまけ


どういう状況だよ。