読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町内C級ライダーです。 6/25

長かった

 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランドを読み終えた。
 はっきりいってよく分からなかった。ふーんって感じ。2人の主人公(2人っていうのはおかしいけど)に共感できるところはあまりなかった。
 2つの物語で成り立っていて、共通するキーワードがある話。話は繋がってる(当たり前か)。嫌いな話ではないけどねじまき鳥のほうが面白いと僕は思えた。
 多分ではなく確実に理解してないと思う。何が言いたかったのかを見つけられていない。そのうち読み直すしかないな。
 問題は僕の頭の悪さと人生経験の少なさだと思う。あと言いたいことが伝えられない僕の語彙の少なさにはガッカリする。本のことを人に薦めるときとか大変だもん。

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈下〉 (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈下〉 (新潮文庫)