町内C級ライダーです。 6/25

昨日は定時で今日は休日出勤

 金曜日に残業やって間に合わなかったら休日出勤だろ!休日出勤は手当てがいいって考えが丸見え。そんなに仕事ないのに。時間で手当てが出るからこういうことになる(現場作業者のみ)。効率で給料を出せばいいのに。しかし残業をやらないと評価が下がるうちの会社でした。残業をするっていうのは仕事が遅いってことなのに。

もう職人はいらない

 僕は工場に勤めてる。溶接とかやる製缶作業がメインの仕事。本当は電気科卒業なんだけど職場配属の際に何故か今の職場になってしまった。それはいいとして、こういう職場には職人気質の人が多い気がする。特に年配の方。それでこういう人たちは若手に仕事を教えない。目で見て覚えろって感じ。そして新しい技術を毛嫌いする。とても頑固。すごく邪魔な存在。
 今では年寄りは技術が衰えてくるので若手が追い越してる。社内の競技会とか出てる若手の僕らのほうが技術力が高い。その技術も新しい技術でカバーできるのでいらない気もするけど。30〜40代は中途採用者が多いのでそこまで技術力は高くないけど、技術力のある現役の職人もいる。まだ頑固ではないからいい。
 手作業が多い僕らの職場も新しい機械などによって効率が上がってきた。でも職人さんたちには困るようだ。自分の仕事がなくなり残業時間が減るから。だから新しいものは毛嫌いして仕事を長引かせる。給与体制に問題があると思う。分かるけど僕の給料の何倍もあるんだし、早く終わらせて帰ろうよ(泣)。まあ家族があるからしょうがないのかな?
 バブルとかの繁忙期に残業をたくさんやりお金をたくさん持って贅沢してた人は、不景気になっても贅沢のレベルを下げたくないみたい。よく分からないけど。物心ついてからずーと不景気だったので、不景気しか知らない僕はこれこそがこの国の普通なんじゃないかなと思う。
 僕の理想としては、マニュアルを作り、新しい技術を活用して、誰でも出来るようにしてもっと効率を上げたい。ノウハウとかいらない。作業人員を減らして給料を上げてもらいたい。そして早く帰りたい(笑)。そうしたいのに職人さんが邪魔。とりあえず職人さんが定年するまで待つしかないみたい。
 
 知らなかったけどもうBSではWRCは観れないのか。