町内C級ライダーです。 6/25

サーキット初体験

 僕のサーキット初体験の話です。08年1月にNSR250Rを買って調子に乗っていた僕は、毎週峠にいき無茶なことをして転倒ばかりしていました。初ゴケは買って次の日の朝通勤中に転びました。恥ずかしい。
 まあそれでも恐怖感はなく来年も飛ばしていこうと思い、寒くなったのでバイクシーズンは終わりです。

 翌年、NSRにはバックステップ、ドッグファイトのチャンバーがついていました。冬のボーナスでつけときました。ボーナスは即なくなりました。で乗ってみると怖い。理由はわからないけどもう乗りたくないと思いました。まあでも乗ってりゃ慣れるだろうとほっときました。

ツーリングでハーレーについていけません(泣)

 会社の先輩とのツーリングでのことです。僕はこの中では最速だとか思ってるバカだったので、なんかこわいけど大丈夫と思ってました。(でも人見知りなので、あまり話さない四つ上の先輩数人、僕一人のツーリングは少し不安でした。) しかし、大丈夫ではありませんでした。山道に入るとみんなについていけません。ハーレーにだって。とてもショックでした。

 でもバイクから逃げたくなかった。前みたいに楽しみたい。そして、ふと思い出しました。サーキットです。去年、峠で転んで病院に連れてってくれた人がもてぎを走っているので見学させていただきました。(あのときは本当にお世話になりました。)初めていったサーキットはすごく、みんな速いなーでも俺は無理かな1回位走りたいなと思ってました。サーキットチャレンジ決定です。

ライディングパーティー参加

 とりあえず実家から近いもてぎでの走行会をネットで探しました。で、これに決めました。参加費用¥35000と自分が探した走行会の中では一番高かったです。だけどこれに決めた理由は、プロのレーサー(あの時はあまりよく知らない)の後ろに乗れるからです。うまい人の走行をイメージしたかったのです。

 当日は、誰にも相談せず自走参加だったので、到着してトランポばかりのピットにビビリました。まあやるしかねーよということで走行開始です。
 最初はビビッてましたが、クラス分けされていたので思ったより大丈夫でした。ひとつ上のクラスと混走の時は、コーナーでがっつりヒザ擦ってすぐ見えなくなるのでメットの中で笑ってました。でも待ち時間が長い。人ごみが嫌いな僕は、人がたくさんいるのと、一人なので退屈だから寝ていました。7月は暑いので着替えとサンダルを持っていくのを学習しました。

ねもけんたんでむじぇっとこーすたー

 と言う名称でした。ハイ、今日のメインです。
...速くてすごかったです。タンデムでバンバン抜いていくので、今日抜かれっぱなしの僕はとても気持ちよかったです。インカムで解説付きです。これだけで今日は大満足です。いまでも記憶に残っています。文章能力のない僕には書き表せないです。


 サーキットを走ってみて良かった。これからもいろいろ参加してみようと思いました。あまり金はかけず(給料少ない)、楽しみたいです。しかし公道ではびびってます(サーキットでも変わらないかも)。

 
ちなみに2010.12.3現在までの活動

NSR 09.8.30 トミン 梨本塾
10.7.3 トミン BMC走行会
10.7.21 もてぎ ライディングクラブ
10.8.25 もてぎ スポーツ走行 60分
FZ1 10.9.25 トミン BMC走行会
10.11.3 日光 WAKO'S走行会
10.11.6 トミン BMC走行会
10.11.28 トミン 梨本塾